超初心者でも簡単!あなたもできるHP作成!− Make easily  
|| トップページ || HTML || Style Sheet || リファレンス || Web素材 || Contact Us || サイトマップ || 初めての方 || 

文字の大きさと色を変える

文字の大きさを変えるにはスタイルシートに「fontのスタイル」を記述します。
「fontのスタイル」には、文字の大きさを変えたり、色を変えたり、文字の太さやHTMLでは出来なかった行間の指定をすることができます。

(例)
body {  ←ページ全体を指定
color:#0000FF;  ←文字の色指定
font-size:120%;   ←文字の大きさの指定
line-height:150%;   ←行間の指定
font-weight:bold;    ←文字の太さの指定
}

では、先ほどのページにサブタイトルをつけて文字の大きさと色を変えてみましょう。

<例題6>
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<html lang="ja-JP">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<meta http-equiv="content-style-type" content="text/css">
<title>MY HOMEPAGE</title>

<style type="text/css">
<!--
body {
color: #000000;
background-color: #FFFFFF;
}

.center {
text-align:center;
padding-top:10px;
padding-bottom:10px;
}
-->
</style>
</head>

<body>

<div class="center">
<h1>MY HOMEPAGE</h1>

<p>
<img src="cake.jpg">
<p>
スポンジのつくり方
</div>

</body>
</html>

まず上のように、サブタイトルを追加します。

するとこのようになります。

次にサブタイトルの色と大きさを変更します。

<例題7>
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<html lang="ja-JP">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<meta http-equiv="content-style-type" content="text/css">
<title>MY HOMEPAGE</title>

<style type="text/css">
<!--
body {
color: #000000;
background-color: #FFFFFF;
}

.center {
text-align:center;
padding-top:10px;
padding-bottom:10px;
}

.blue {
color:#0000FF;
font-size:120%;
margin-bottom:20px;
}

-->
</style>
</head>

<body>

<div class="center">
<h1>MY HOMEPAGE</h1>

<p>
<img src="cake.jpg">
<p>
<span class="blue" >スポンジのつくり方</span>
</div>

</body>
</html>

まず、スタイルシートの部分に「.blue」というクラスセレクタを記述します。
ここではわかりやすくblueというセレクタ名にしていますが他の名前でも結構です。
次に color:#0000FF; で色を青にしていします。
そして、フォントのサイズを font-size:120%; で指定します。
フォントのサイズはなるべく大きさを変更できるように固定しないようにしましょう。
そして最後に margin-bottom:20px; で文字の下に20pxの間隔をあけるように指定しました。
この間隔は指定しなくても結構です。

色の指定は「red」「blue」など一部の色は英語表記でも指定できますが、色はできればコンピュータがわかるように「#0000FF」のような16進数で記述した方がいいです。
(カラーコードは216セーフカラーチャートを参照してください。)

0000FFのような色の指定にはコードの前に必ず「#」をつけます。

では、先ほどのファイルを上書き保存して、ブラウザで確認してみましょう。

このように文字が青色で表示されましたか?

このように色や大きさを変えたい部分に「span class」で指定するとその部分に色をつけたり大きさを変えることができます。

▲このページのトップに戻るTop